キャラクター作り

f:id:altsyu:20180809191440j:plain

設計事務所の社長さんをイメージ出来るキャラクターの制作をしていました。

クレバーさと気さくさ、そして何よりも現場を愛するガテンなイメージ…。

「クマでどうでしょう?」

で、採用されました!

 

千葉で石油ファンヒーターを買いました。

f:id:altsyu:20180127122552j:plain

うちはエアコン一台で足りているつもりだったんですが、関東地方に大雪が降った翌日に「このエアコンが止まったら、イワタニ家は凍死する」という不安に取り付かれてビッグカメラに足を向けました。

真冬に入り、暖房の販売もほぼ終わり。

展示処分品で、えっらく安くなっていたダイニチ石油ファンヒーターFW-3217S(S)を購入。

その日からインフルBにかかった旦那と部屋を暖めるためにほぼ毎日点火しています。

特に雪が溶けない大寒波が到来してから大活躍。小型ですが現代の断熱基準を満たした住宅で、エアコン併用で充分なパワーを発揮してくれています。

デザインが可愛いストーブと迷っていたのですが、「石油ファンヒーターは温度を計測して自分で火力を調節してくれるよ!」の案内を聞いて決定。省エネ大事ですよね。

 

イメージスケッチ

工務店の社長さんから預かった立面図をもとに描き起こしたイメージスケッチです。

「お客さんもまだいろいろ固まってないからガチガチにしないで。カラーでかっちりやりすぎると押しつけてると思う人もいるから。」とコメントが入ります。

なるほど-。

f:id:altsyu:20171219070147j:plain

ブログの切り替え

f:id:altsyu:20171215075607j:plain

長らくHP内にcgiを置きながらやってきたブログですが、思い切ってはてなさんへ切り替えました。私がHPを最初に作り始めた頃と比べてネット事情もすっかり様相が変わったため、「ぜんぶじぶんで」とは言っていられなくなってきました。

 

そういえば、私は「ぜんぶじぶんで」が好きです。

実践出来ているかは置いといて、出来るだけ自分でやりたい。

人を信用していないからではなく、絵で言うなら画面の隅々まで私の選んだ線、私の選んだ色が私の選んだ紙に乗っかっていくのが楽しいから。

去年とある人に「ぜんぶ一人では大変だよー」とインテリアの仕事で苦吟されました。

そうかもしれない。

部分部分人にまかせられるならまかせたほうがいい。

そんな気持ちでパースもベテランさんに頼んできました。時代は3Dパースが主流で、手描きは「清書」として認められないような雰囲気もありました。

 

でも久しぶりに手描きパースを描く機会に恵まれて、絵を一人で描くのはとても楽しいことでした。同時に絵の世界の時代の波も目の当たりにするわけですが。

「じぶんで」のわりふりを考え直す時期なのかもしれない。より大好きな「じぶんで」に近づくために。

HPの構成を修正しながら、そんなことを考えました。